2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

プリンブログパーツ

ブログの更新がないときは・・・

  • つぶやいてます・・・
    ブログ以外にも、つぶやいていたり。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

破壊神、降臨!

画像を見ればわかるとおり少し前の話。

この時期、私は落ち込むことがあって近くに住んでる叔母の家に行ったとき、庭先に咲いてるカラ(であってるかな?)の花を見て、
「きれい・・・」
と眺めてる私を見て、叔母は別の日にこの花を持って自宅にあそびにきてくれました。
Pinnkunohana_2
この裏にカラの花があるんです。

殺風景なテーブルがパッと明るくなりました。
「花っていいな」
〜なんで私は名を飾らなかったんだろう・・・〜

次の日、これで思い出しました。
Awawa2
あああっ。

Pokyura2

そうだ。我が家には破壊神がおわすんだった。
見事にやっちゃった・・・。それ以降破壊はしなくなったのですが、やはり庭に生えている花。立派なヨトウムシもいたりして。
メイが見つけて(なぜ、こういう時虫嫌いのものが第一発見者になるんだろうね)
ぎゃああああ。bombbombbomb

ははは。まったくうちの家は・・・。

キューポラ

まだ梅雨が着てない日、クロたん☆がこんなことをしていた。
Pokyura1
これを見たパパは
キューポラだ
吉永小百合の映画で確かそんな題名のをきいたような気もするけれど、いったいキューポラってなんだろう?? パパに尋ねたところ
「煙突で、鉄とか加工するんだっけ?」
・・・わかるようなわからないような説明なのでググッたところこういう事だった。やっぱり、頭ではわかってもわからない・・・。とにかく煙突みたいなものなのね。黒いしね。
Pokyura2
このキューポラ、向きが変わって顔が付いているんです。

最近、引き出しを開ける特技を身につけて、気になる引き出しが朝になるとあいております。大体は開いたままなのですが、荒らされるときもあります。

今朝も現行犯を目の前に怒ってお尻をたたくと(手が痛いから強く叩いてないのに)、なぜかパパの布団の上で失禁しました。_| ̄|○||| (;゜△゜)ノ
私にシャーシャーと言って体を摺り寄せごめんなさい、を、(多分私はそうとってる)してるんだろうけど、口と心は違うのか? シャー、シャー。う”〜。

で、仕方が無いので好きな玩具で遊んでやると足の裏が濡れるほど、耳が熱くなるほど遊んで、嬉しがる。さっきのはなんだったんだ。欲求不満かなぁ。

ちゃんちゃん。
まるでキューポラのコークスのようだよ・・・。黒いし。

こんこんちきちん

こんこんちきちん・・・というと、祇園祭の祇園囃子やね。

今頃京都は人人人・・・やろうなぁ。盛り上がるのは14日ぐらいからねんけど、実際は一月程まえから祇園祭ははじまってるねんや。

お祭りが始まりだすと、まだ私が京都にいた頃、河原町の駅周辺はこの祇園ばやしが鳴り出すんやなぁ。
一番盛り上がるのはなんといっても17日の山鉾巡行やろうか。京都でもライブで中継されるくらい。さいけど、やっぱりテレビよりも実際見に行った ほうがむっちゃエエもんなんや。まあ、四条河原町は一番混むなぁ。でも一番の辻回しでええところが観たいんやったら一番大きな曲がり角は、四条河原町か なぁ。

せやけど、さすがに地元のモンはそこで何時間も待って場所取りもあほらしいさかい、あそこで場所取りしはんのは観光のひとかいな。
私が見たところは四条新町の角やった。

こんこんちきちんとならすんは、なんにもないところで、辻回しになると急にテンポが変わるんや。勇壮になって前で舵取りを指揮する人が扇子を合図 に、車輪の下に引いた竹に水をまきもち、直進しかできひん鉾をまわすん。雅やかな京都のイメージが一転するときや。そらぁ、すごいんよ。

この数日間は絶対雨が降るん。なんでか。全部晴れた日って、ないんちゃうかなぁ? ムシムシして、雨がたまにパラパラ降ってきたりして・・・。

さいけどな、この祇園祭が終わる頃京都には本物の夏がやってくるんやえ。
なつかしいなぁ。

あのね・・・愚痴と女性

クロたん☆のことを書かずに最近自分のことばかりで、自分自身テンパってるかなと思うのですが・・・。

調子のいい日、悪い日って最近敏感になります。悪い日は手がグローブみたいに腫れあがり、痛みもあり、朝の起きる感じも重く、急いで薬を飲んで身支度を整えるのですが、以前のようにはいかなくて2倍、3倍の時間を要して服を着替えないとボタンや、ファスナーなど痛くてできないんです。
前日掃除屋家事を頑張ると腫れあがったり、天候も少し左右するかな。mixiをしてるのですが、マイミクさんも梅雨の時は大変だよと。

こういうひどい日はだいたい食欲がなくて、やる気が無くなる・・・要は軽いうつ状態になるんですね。
私は以前からそういううつを持ってるので頓服ももちろん持ってます。頓服を飲むと気が楽になるのですが、飲むまで他の人には理解出来ないかもしれないのですが、「今飲んでいいのか?今飲んでいいのか?」と散々悩んで飲みます。なぜなら飲むと楽になるのでホイホイ飲むと連用性が出てくる薬でもあるので、悩むところもあるんです。

食欲が無いからと言って布団にうずくまって過ごすことが出来ればいいのだけど、それはね・・・。だから頓服を飲んで、通常時の薬を飲むと食欲とやる気が出てきます。

食事ってすごいですね。朝は大体トーストとコーヒーなんですが、口にすると・・・特にこういう日は体にやる気とか力が出てくるのがわかるんです。

体調はこうしてみなぎるけど、リウマチの痛みは昼ぐらいからやっと痛みが消えてくるんです。

毎日はそんな感じで過ぎていきます。
そんな毎日にうっとおしい女性としてはくるもの・・・moon1がやってきました。若い時はなんともなかったのに、今はうつがひどくなったり、体がだるくなったりします。そしてまあ、よくCMでもそういう日は不快になったりするものです。

仕方が無いとはいえ、つらいです。

でも・・・つらいつらいだらけじゃ、家の中はひっくり返ったまんまだし雨が降ってるからって洗濯物が減るわけじゃない。

できるだけのことだけして、シャワーを浴びたらもっと体が軽くなるかな・・・?
洗濯をしてお風呂場で乾燥機を動かして、ご飯を作ろう。

生姜焼き、お味噌汁、なめ茸を作ろうか。包丁を殆ど使わなくていいのばっかだけど・・・。(笑)

ダラダラと書いてしまいました。頑張ってる人には申し訳ない内容ですね。でもね、私なりにいちおう・・・頑張ってるつもり。( ̄∀ ̄;)

これを見て「むかつくー」とおもったら無視してね。バリゾウゴン、だめなのねん。

むーすー\(*`∧´)/

Appu1

あーあ、怒ってるよう。
最近遊ぶ量が格段に少なくなってしまいました。利き手が痛いからです。
わかってほしいのだけど、ご飯の次に遊ぶことが大好きなクロたん☆にはなかなか通じてくれないのです。

でも、調子いいときは一緒に遊んで、ブラッシングを一生懸命してやるからな!
Dottigakawaii4
ブラッシングは嫌だな・・・。

リウマトレックス、はじめました

やっぱり、「リウマトレックス」でした。詳しい話はこちら

もともと抗癌剤として生まれてきたこの薬。作ったはいいけど、効き目はいまいちだったのですが、「リウマチにいいんじゃない?」ということで、最近ではよくこの薬を処方されてるようです。

ただし、もと抗癌剤なので、週一回だけ飲むことになってます。それも普通の薬、カプセルはカプセルなんですけど、厚紙にくるまれていて「いつ、朝、昼、晩」飲むかということを記載できる欄があります。

今のところ、何もなく過ごしています。

まあ、一回飲んだだけで何か起こっても怖いのですが、副作用よりいいところの作用が出るよう願うばかりです。

・・・最近、しかし、この私の様子を快く思わない人が家族の中にほぼ一名?!います。
Appu1

「最近、僕の話書いてくれてないでしょ。これ、誰のブログ?」
あ〜〜、そうだったね。今度書くね!
ということで、次回はクロたん☆です。

リウマトレックス!!

ちょっとかっこいい名前だと思いません? なんだと思います? 
ひょっとして映画の続編とか? それはマトリックス〜。
新たなる恐竜の名前?

いえいえ、実はこれはリウマチを治す薬の名前でした。

「笑っていきたい」でも書いたのですが、またもやリウマチになってしまいました。もうそれは決定的で、今まで検査、検査で調べ上げた結果、先生より「リウマチに間違いない」という診断をされました。

以前も患っていろいろ経緯があったのですが、結局薬が体に合わなくて「ステロイド」で様子を見ていたらよくなってきて完治した状態で今まで生活をしてきました。

しかしリウマチの研究は日々進んでるようで、次からその「リウマトレックス」という薬を用いての治療に入る予定です。
正しく言い直せば、ひょっとするとこの薬ではないかもしれないのです。なにせ、先生薬の生絵を言っていただけなかったので・・・。

副作用に薬から来る肺炎が一番怖いと言われただけでした。そこから調べるとリウマトレックスしかないんです。
このリウマトレックスは実は素材は抗癌剤と同じもの使用してるのですが、がん患者の人が使用するほどの量は使用しません。ですから、脱毛やひどい嘔吐とかいうのはないそうです。しかし免疫を抑制する薬なのでそれなりの副作用も出てくるわけです。以前は効き目が穏やかな抗リウマチ薬からという定説があったのですが、最近のリウマチ事情は免疫力を削ぐことが、最善のリウマチの治療という流れになってきてるようです。

今週から使用しなかったのは実は3日ほど前から風邪を引いてるからでした。風邪が治ってから・・・ということで・・・。

以前抗リウマチ薬を試したのですがことごとく肝機能低下という副作用で服用をやめました。肝機能が低下するのも体にダメージいっぱいあるのですが、薬をやめるやいなやあの痛みが戻る方がずっとつらかった・・・。

今回は呼吸困難を伴う肺炎ということで、もし気がつけば最寄りの病院で治療してもらうことに。・・・正直なんだか怖いです。

しかし薬は副作用あってのきちんと作用もあるのが薬というわけでして、先生も「こればっかりは試してみないとわからないんだよ」
・・・ですよね・・・。
を、来週からやり始めます。

しかし辛いといえば医療費。やはり、副作用の強い薬を飲み続けたりするので、尿検査や血液検査は毎回、あと様々な検査が毎回あるようです。大事な検査です。でも、検査料の点数がむちゃくちゃHIGHT!
なんて金のかかる病気かしらん。でも治療をキチンと受けないと人並みの生活ができないの!!

病気なんてならないのが一番だし、健康がベストです。
しかし、私は病を体験してるというか知ってるというのは健康な人より、ある意味強いかもしれないと思ってます。
強がり??と思ってもらってもいい。
けれど、痛み、苦しみ、涙でぐちゃぐちゃになったりもします。自暴自棄になんてなんどもなります。周りに迷惑もかけるし、お金もかかる。
けれど健康で生きてきて痛みとか、じたばたしたりするカッコ悪さを体験してない人よりかはいいのではないかと、自分に言い聞かせ、私なりの前進をしてます。
健康な人が羨ましい・・・。
けれど、病をもちながら健気にわらってる友人がいました(もう病気で亡くなったけれど)。彼女ほどとんでもない病ではないけど、彼女のスマイルはマイティスマイルでした。
私なんか薬でなんとかなるもの。涙でベトベトになろうが、人がいないと生きていけない矮小な存在かもしれないけど・・・学べる時期かなと強がりを言いながら、長文なのでここらへんにします。(笑)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

携帯百景

ウェブページ

無料ブログはココログ