2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

プリンブログパーツ

ブログの更新がないときは・・・

  • つぶやいてます・・・
    ブログ以外にも、つぶやいていたり。

« 侵略されたの | トップページ | 感謝、感激 »

ダンボールと私

昼間、家事と家事の間ちょっと一服と座ります。

Watasi1
今まで私の膝に居たやつはもうどこかに行ってしまいました。限界時間2分くらいかしら? 
Dannboru2
例のダンボールハウス。これ・・・ちょっとね、欠陥住宅です。どうも格好をつけアマゾンの箱で作ったのが駄目だったようです。
ま、それはさておき・・・私とダンボールハウスの距離はこんなもの。
Kyoriteki3
・・・そして。
Kurotann4
アマゾンの間にはこいつが潜んでるんです。↑のように近いのに膝はいや、だけど姿が見えない距離はちょっと・・・。なんて微妙な。
私が移動をすると私の見える距離に移動して、つかず離れずいるのです。┗(´ヘ`;)┛

« 侵略されたの | トップページ | 感謝、感激 »

クロたん☆ファイル」カテゴリの記事

コメント

わかりますねーーー その微妙な距離。
大好きな人が見えるところがいいのよねえ。

うちのニャルは夜、私のベッドの枕の右側で寝ますが、私が左に寝返りを打っていると、足で引っ掻いて「こっち向け」ですよ。

そのくせ、昼間抱っこしてやると「ギャーオ」って暴れて下りるのです。

クロたん☆の気持ち、ニャルにはよーくわかるでしょうね。

そういう微妙な距離が猫には心地いいんでしょうね。
うちの猫たちもいつもこんな感じです。
クロたん☆はフミナさんが作ってくれたダンボールハウスがいいのね♪
かわいいね~~

アマゾンだけに、ジャグルに潜んでいるのね^^

しかし、微妙な距離でございます(笑

>ミッフィーさま
つまり顔が見えないと、自分の方を見てくれてないとダメなんですね? あらま。足でひっかかんでええやん!とおもうのですが、ニャルちゃんにとってはメッセージを伝えてるんですね。

けど、抱っこは許してくれない・・・。黒いもの同士理由をきかしていただきたい!
なんでなん??(笑)

>kyokoさま
そうなんですか。クーちゃんはべったりといった感じの思えるのですが。
ダンボールハウス2号館を作ったんですけどね、傾いてるんですよ。やばいです。姉歯仕様にするつもりはなかったのですよ。
実は目は開いていたのですがフラッシュで眼を閉じてしまいました。^^

>uta4520さま
>>アマゾンだけに、ジャグルに潜んでいるのね^^
utaさま、うまい!!`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
山田くーんざぶとん・・・。
アマゾンは薄暗いので暗いものが潜むとわかりません。はい。

毎日生活をしていてなんでこんな微妙なのか? まったく・・・。

クロたん、フミナおねえちゃんのそばがうれしいのにゃあ♪
(* ̄m ̄)ウフッ フミナおねえちゃんも箱、自分のそばに置いてるにゃ!

>GAVIさま
Σ( ̄口 ̄;)!!ドキ
>>フミナおねえちゃんも箱、自分のそばに置いてるにゃ!
それは、えーと、あのー、えー、箱が勝手に足が生えて歩いて・・・むにゃむにゃ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1245376/37528369

この記事へのトラックバック一覧です: ダンボールと私:

« 侵略されたの | トップページ | 感謝、感激 »

携帯百景

ウェブページ

無料ブログはココログ