2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

プリンブログパーツ

ブログの更新がないときは・・・

  • つぶやいてます・・・
    ブログ以外にも、つぶやいていたり。

« あ〜☆こういうことをしてしまうと | トップページ | はひふへほ〜〜〜☆と、言ってみる »

へい☆キャプテン・スカーレット!!

DeAGOSTINI・・・創刊号は安いけど、毎回まじめに買うと恐ろしく金額がはる雑誌。ディープな趣味の人にはたまらない雑誌であります。

そんな雑誌にとうとう足元をすくわれてしまったパパ。ジェリー・アンダーソンSF特撮DVDコレクションサンダーバードシリーズが欲しくて、買ってきます。毎号じゃないけれど。
これはジェリー・アンダーソンの作品が2作づつ付録でついてくるのですが、その中に「キャプテン・スカーレット」のDVDが入っていました。

悪者といっていいのか微妙なところなんですが、主人公キャプテン・スカーレットは異星人ミステロンにミステロナイズ(ロボットみたいに)改造されてしまうのですが、展望台から落ちたショックで正気を取り戻し、不死身の力でミステロンから地球を救うストーリーです。

その当時の子供が見ると「すげー、キャプテン・スカーレット」とヒーローの眼差しでテレビに釘付けになったんだと思われます。しかし、大人の私から見るとあまりのキャプテン・スカーレットの酷使に同情をしてしまいました。いくら不死身でもこれはひどい・・・。と。

どうひどいのか。まずは・・・。
Kyaputenn1サンダーバードと比べて格段に人形が人間の造形に近づいています。クオリティーが高いです。これ、人間じゃないですよ。人形です。

最後のクレジットなんですが・・・。
Doronuma2泥沼に落とされる・・・。緑の泥沼。かなりやばそう。

Rakka3高層ビルからの落下。ひぃぃぃいい〜〜。でもキャプテン・スカーレットは死なない!

Hebi4アマゾンかどこかの奥地へ放置されて、おまけに両手は後ろで縛られて、コブラのような大蛇に襲われそうです。さすがのキャプテン・スカーレットはこれには
Hebi42恐怖心が隠せなかったみたい。露骨に嫌がってます。蛇が苦手なのかもしれないですね。

Kurumanosoto5車外に放り出されます。あぶない! シートベルトは必ずしましょう!!

Bakudann5これなんかダブルで悲惨ですよ。岩に挟まれて、なおかつ目の前にダイナマイトが! 導火線に火花が!! もうきっと何秒も経たないうちにドカンですよ!! どうする?!キャプテン・スカーレット。

Same6これも酷い。体に大きな石を付けられて海に放り込まれたようです。それもまた両手は後ろで縛られてるようです。息も苦しかろう。なのに、サメが! ホオジロザメが周囲を囲まれてしまってます。もう、絶体絶命。しかしキャプテン・スカーレットの眼力がすごいです。睨みつけてます。

Togetoge7今度はトゲトゲですよ。マリオの世界よろしくです。これがインディー・ジョーンズ だったらロープかムチで脱出するんですけどね。しかしトゲトゲがこんなに間近になってしまっては脱出しようがありません。

Rakkabutu8あっ、あぶない!!! 頭上から落下物が! それも鉛か何か木箱の中に仕込んであります。情け容赦ありません。

Sennsya9ひゃあああああ。戦車が!!! ありえない。ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル 戦車に轢き殺されそうになっています。もう、こんな職場嫌だ!!!と言ってるような気がします。

Moeru10これが最後です。燃え盛るドラム缶を縫うように逃げ惑うキャプテン・スカーレット。しかし!!!!その行く手に! 画像を見て気が付きましたか?
Deteru11ドクドクと可燃性の液体が漏れてるのじゃないのです。故意に流してますね。逃げても逃げても火の手からはなかなか逃げられなさそう。キャプテン・スカーレット・・・。

斯くの如き、ひどい職場で過酷な仕事を虐げられるキャプテン・スカーレット。
いくらミステロンから地球を守らなきゃという使命があっても、いくら命があってもたりません。しかし彼は不死身。死なない体shineshine というより、死ねない体といってもいいかも。

エンドカードで物語ってるように内容もキャプテン・スカーレットに情け容赦ないストーリー展開です。少し強引。でもそこが面白かったです。
気になったらその号だけでも楽しめます。買ってみても損はないかも。毎号じゃなければ!!

« あ〜☆こういうことをしてしまうと | トップページ | はひふへほ〜〜〜☆と、言ってみる »

映画・まんがのファイル」カテゴリの記事

コメント

私はカメラのデジイチLifeなるものを購読してたときがありました。
画像ソフトのフォトショップが欲しかったから(笑)
20号くらいでやめたかなぁ・・・全部で100なんて無理無理~~
今はパイレーツのブラックパール号が作れるシリーズに惹かれますが、やぱり100号は無理無理~~~
マニアの気をひくものがいっぱいで困っちゃうんですよねwwww

>kyokoさま
フォトショ!! CSっていうんですかね? あれは高いですね。写真もいじれるし、イラストもかけますよね。
私はエレメンツしか持ってません。エレメンツもすごく安くなったときにかいました。

>>今はパイレーツのブラックパール号が作れるシリーズに惹かれますが、やぱり100号は無理無理~~~
@@えええ。最終的にいくらになるのでしょう・・・。

>>マニアの気をひくものがいっぱいで困っちゃうんですよねwwww
パパも「本当は毎号欲しい」そうです。マニアの気を引くのがうまいんですよね。

あぁ〜!!!

ディアゴスティーニ!! ← すみません。日本語で(-ロ-;)テヘェ〜……。 ディアじゃなくてデアかなぁ??
このCMは本当にヤバイです。。 その昔、私はガンダムにハマりそうになりました(^^ゞ 初回版はメチャお安いですよね!
サンダーバード?? 主人は知っていましたが、私は知りません です。。なんじゃそりゃあぁぁ〜?? 主人がサンダーバードは、とっても面白かったぞ!と言っております。アメリカのですって??
興味津々な私で〜す! 調べてみよ〜♪不死身だなんて、ス・テ・キ♪

最近、寒くなり節々が痛む私ですが、フミナさんは大丈夫ですか?? 節電しなくちゃ!なのに… 申し訳ありませんが冬は電気を使わせていただきたいです(T_T) 夏場は去年の半分まで電気代を節電しましたので、皆さま、お許しくださいませ〜!!

>珠さま
携帯からだと変換が大変でしょう。

そうかー。珠さまはガノタなんですね。φ(..)メモメモ
ガンダム、一年戦争なんてしびれちゃいますよね。私はドズル中将が大好きです。
サンダーバードもじっくりと見ると・・・と言うかその世代の人にとってはメカニックの造形が素敵なんでしょうね。今大きな声では言えませんが原子力で動力源なんです。私も今日知ったのですがサンダーバードもキャプテン・スカーレットもイギリス制作なのだそうです。
不死身は素敵でもスカーレットの場合、めちゃくちゃハードな仕事ばかりですよ。
いいんですか(笑)

関節は痛くなりますね。冬の節電は・・・なるべくしないといけないのでしょうが、もう、モコモコになるしかないでしょうね・・・。ホカペだけくらいは許して欲しいです。
夏の節電半分まで落とされたのですか?! すごいじゃないですか。もう、許されてるんじゃないでしょうか。無理はいけないのでそこそこでいいかと思いますよ。


あはは~、フミナさんの上手な実況解説で
充分大笑いしちゃいましたから
本を買う必要がなくなったみたいです~笑
コメントをありがとうございました^-^
行ってきますね。。
明るく前向きに行ってきます。

>のん福レオのお母さんさま
意外な宝物をを見つけてしまった気分です。毎号買うなんてできないのでNHK教育などの深夜でもいいので再放送などの企画を組んで欲しいところです。録画しておくのに!

今日の夕方ですよね。ドキドキしますね。福ちゃん、なんて言うでしょう。福ちゃんの魂に触れることができるかもしれない瞬間です。大丈夫です。気をつけていってらっしゃい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1245376/42968028

この記事へのトラックバック一覧です: へい☆キャプテン・スカーレット!!:

« あ〜☆こういうことをしてしまうと | トップページ | はひふへほ〜〜〜☆と、言ってみる »

携帯百景

ウェブページ

無料ブログはココログ