2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

プリンブログパーツ

ブログの更新がないときは・・・

  • つぶやいてます・・・
    ブログ以外にも、つぶやいていたり。

« 復活☆しちゃうんだから | トップページ | _| ̄|○☆_| ̄|○ »

初詣に☆行ってきました

ちょっと旬が終わりかけですが、元日に初詣にいって参りました。

毎年なら大須観音に行くところなんですが、パパがたまには豊川稲荷に行きたい!!ということで豊川稲荷へ。植林・植樹

もともとこちらのブログで気になっていた豊川稲荷。ワクワクしながらいきました。
上記で豊川稲荷に公式HPにリンクを貼ったのですが、「国府」(こ)まで出ればすぐ行けます。今回お正月限定で名鉄よりフリーきっぷが販売していたのでフリーきっぷにていって参りました。

有名な豊川稲荷。人が多すぎ。行ったタイミングが非常に悪かったんでないかと後悔の嵐・・・。
Toyokawa1どこが行列の最後尾なのかわかりません。右を向くも・・・。
Toyokawahito2人、人、人・・・。この正門正面にお稲荷さんが売ってるのですが、まずはお参りを済ませてから・・・ということで小腹がすきつつ行列に並びました。

Toyokawa603しばらく並んでふと見上げると「拝殿まで60分」。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。心が折れましたよ。元日からこれは一体何の苦行なんだ・・・。冗談でしょ??
Toyotorii4立派な鳥居が見えてきました。しかし人人の波でそれどこの感想がこの時は持てなかった・・・。だって、60分なんだもん・・・・。露天が出てるのですが、なんかもう、買う気分が失せました・・・。

Honndenn6やっと本殿が見えてくるも、すごく近くに見えるも・・・。あとどれくらいかかるんだろう・・・? ここまでやってくるとお腹がすいてきたのと寒さで、「これ蜃気楼かも〜」心がかなりささくれだってます・・・。_| ̄|○

無事に初詣も終わりました。人の流れって・・・逆らうことなんてできないんだなぁ・・・とかいろんな気分を味わいました。けど、さすが大きなお稲荷さんですね。
せっかくここまできたのでよりたいところがあったので、ウロウロとし始めました。
Reikoduka8ここに来たかったのです。お稲荷さんの狐って大好きなんですよ。実家の近くの伏見稲荷の狐とこちらの狐、表情が違うかなとか?見たかったのです!!

Kitune7ツンツン。狐さん。んー。京都のはちょっと強面ですね。資料がないのが残念なのですが、豊川稲荷のは愛嬌がすごくあると思います。
Nogorizaka2これが数年前に行った京都の伏見稲荷です。これしか資料がなかった・・・。
Kitune9さて話は元に戻りますが、このように転々と狐が居りまして、一つ一つが表情が違うのですよ。楽しいですね。
Kitune10
石が割合綺麗なのが多かったので、新しいのでしょうね。ただね、ツッコミを入れたくなるお狐様が・・・。
Inu11
!!!!!犬が混じってる!!耳の部分の摩耗が激しくて犬にしか見えないお狐様!!ファイイッッ! 

ちなみに私がいいなと思ってのはこのお狐様です。
Sukikana13
・・・かなり犬が入ってるかもしれない・・・。

帰りはせっかくここまできたのでお稲荷さんを買って帰りました。
買ったのは「五目いなり」「味噌カツいなり」「わさびいなり」の3種。
どれも美味しかったです。皮が厚めでジューシーです。
「五目いなり」はすし飯の中にひじきやいろんな具が入っていて優しい味。
「味噌カツいなり」でえ〜〜と思われるかもしれませんが、意外にマッチして美味しかったです。冷えても柔らかい豚肉を使用されていたのでおいしくいただけました。
「わさびいなり」はですね、これは大人の味。お勧めです。フキだと思うのですが、フキの佃煮がいなりのご飯の上にチョンと載っていて少しだけわさびがついてます。口の中に入れるとわさびの香りがす〜っと広がり、少しだけツンとしたりするのですが、涙が出ちゃうとかそんなことはなく香とかすかな味を楽しめて、あっさりとしたイナリ寿司を楽しめます。初めての味かもしれないです。私のお気に入りです。

豊川稲荷・・・。商売されてる方が見えるのでどうしても人がいっぱいになってしまうのかもしれないのですが(くまでが売っていた)、人が少ない時期を見計らってくると風情があっていいところでした。
今度は落ち着いていきたいです。そして帰りにはわさびイナリを買って帰ろうかなって思ってます。ヤマサの練り物も美味しかったし、それも食べながら・・・^^

« 復活☆しちゃうんだから | トップページ | _| ̄|○☆_| ̄|○ »

お家の外へ・・・のファイル」カテゴリの記事

コメント

まるで苦行のような初詣でしたね。でも、だからこそ値打ちがあるのかも。
無事参拝出来てなによりでした。

こちらの狐さんはたしかに伏見稲荷のとは少し違いますね。全体に丸い感じがして可愛いですね。
フミナさんのお気に入りの子は二重まぶた!!だし。

お稲荷さん、美味しそうです。さすが味噌カツ稲荷もありなんですね。
ところで、伏見稲荷にもお稲荷さん売ってます?私は見かけなかった気がするのですが・・

「五目いなり」「味噌カツいなり」「わさびいなり」---
TVで紹介してました!
おいしそうにレポーターさんが食べていたのを思い出しましたわ♪
私、三河方面はあまり縁がなく行ったことがないので、ひっそりとしたシーズンに行ってみたいなぁ~

元旦初詣、お疲れ様でした♪

豊川稲荷、有名ですよね! 元日は人だらけでしょうね。 お疲れさまでした。
私もテレビでわさびのお稲荷さんを見ました♪ 私はわさびが大好きなので… フミナさんのレポを読み… のた打ち回っておりまする。 あああぁぁ〜!!食したい!

フミナさん京都なのですよね? 素敵!日本の女性って感じ! 憧れちゃうな〜♪ 伏見稲荷って、あの有名な〜!! テレビではこれでもかぁ〜というくらい見てます。 私は修学旅行でコースに入ってなかったです。残念だわ。

おキツネ様、私も好きよん。 人が見ていない時には人間に化けているのだと大人になっても信じているのであ〜る。 きっとそうよねっ!(夢見る夢子ちゃん風)

>ミッフィーさま
>>まるで苦行のような初詣でしたね
(笑)本当に。最近並んで・・・ということがなかったので何度も挫折しかけました。

>>全体に丸い感じがして可愛いですね。
( ̄口 ̄;)!!あー、言われてみると丸みがありますよね。私のお気に入りも二重ですね。伏見じゃありえないですね。

伏見稲荷は売ってなかったです。正門前にコンビニがあって、それなりにお店もあるのですがお稲荷さんのお店はなかったと思います。買ったお店は露店だったのですが、近くに小さなお店があってそこからできたお稲荷さんを持ってウロウロされてましたね。
伏見稲荷といえば、雀の焼き鳥屋・・・とか。でも今は雀はないでしょうね。かしわでしょうね。伏見も懐かしいですね。

>utaさま
>.>おいしそうにレポーターさんが食べていたのを思い出しましたわ♪
できたお稲荷さんをその場で皮をバーナーで炙られてたので、出来立てを食べたら「カリッ」としてもっと美味しかったかなって思います。私は晩ご飯に持って帰っちゃいました。
意識しないとなかなか行かない場所ですよね。
もし行かれるなら名鉄1dayフリーきっぷを使うことをお勧めします。

>珠さま
珠さまのところまで耳に届くとは・・・。恐るべし、豊川稲荷!!
わさびイナリは美味しかったです。ただ残念なのが「日持ち」しないのですよ。その日中に食べなきゃいけなかったような。足が早い食べ物ですからね。

一応出身は京都ですが、全ての人がはんなりしてるとは限りません。(笑)京都で育ったというだけです。大まかで雑ですよ。(≧▽≦)

伏見稲荷もあの朱い鳥居がずっと続くんですけど、それはそれはファンタスティックですよ。伏見にいくなら正門前のコンビニでお茶を買うことをお勧めします。豊川稲荷なら人いっぱいの時はよしたほうがいいでしょう。

豊川稲荷さん、おつかれさまぁ!
大変だったけどいろぉんなキツネさんに会えてお稲荷さん買えてよかつたのにゃあ♪
おねえ・・・むかあし行ったことあるみたいだけど・・・こんなにおキツネさんいっぱいだったのにゃあ!なに見てきたのかナゾのおねえなのにゃあ!

TBどもでした。

元日の豊川稲荷ってこんなすさまじい混み方するんですねぇ。。
私は元日には熱田神宮に行きましたが、1時間も並びませんでした。この差はなんなんだろう……。

あと、自分が豊川稲荷行ったときには犬にしか見えない狐には気づきませんでした!

>GAVIさま
場所場所によって、表情が違うお狐様がいるんだなって実感できました。だから楽しかったです。

おねえさまもこちらに来られたんだ・・・。
霊孤塚は奥まったところにあって、事前に知らなかったら行かなかったと思います。
それなりに雰囲気があるところでいいですよね。今度もしこちらに来られるときはおいなりさんとヤマサの練り物をゲットして帰って。おいしいよ!!

>impreza98さま
いらっしゃいませ^^ TBありがとうございました。
読まなければ知らない事だらけでした。熱田神宮・・・もいいですね。熱田神宮、大きいからでしょうか。
豊川は拝殿するのも人数制限を設けていました。だから時間もめちゃくちゃかかったんだと思われます。

犬にしか見えない狐はかなり奥まったところにあったので、目立たない存在でしたね。^^

豊川稲荷さん、良いところへ初詣に行ってきましたね~♪
狐さん達がとっても可愛くて笑いです^o^
お土産の稲荷も美味しそうです^^
復活も嬉しいですよ^o^

>のん福レオのお母さんさま
ありがとうございます。
表情豊かで、また伏見大社の戸は違う表情でおもしろかったです。
復活できて嬉しいです。でも無理すると肩こりが・・・。
運動不足もたたってきてるので少し散歩しています。(≧▽≦)

豊川稲荷、行った事ないけれど有名ですもんね。初詣は大変でしたでしょう。
良い1年になりますように。
フミナさん、京都のご出身でしたか。
ウチの主人、若い頃ちょっとの間伏見稲荷に住んでいたことがあって、結婚してから懐かしんで行った事があるの。裏参道というのかな?細く長く続く鳥居の坂。
圧巻でした。あの坂の途中に住んでいたらしいです。

>ぴやままさま
豊川稲荷というのはそんなに有名なところだったのですか。ゆるきゃらの「いなりん」がいて、変わったおりなりさんで有名しか知りませんでした。来年の初詣はちょっと@@(笑)

>>フミナさん、京都のご出身でしたか
はい。一応・・・(笑)
裏参道というのは・・・多分山を降りてきたところに、民家が何件かあるところかな?と思うのですが・・・。
あの鳥居がいくつも続いて、たまに直しかけていたりしたりして微妙に色が違う朱色の鳥居達が別の世界に入ったのかなという不思議な気分と、山の奥はものすごく静かで本当にここには神様がいるかも知れないなって思える空間ですよね。

ああー、これがあの有名な!
やっぱりおきつねさまがたくさんいるんですねー。
わんこ状態のかたも...ふふふ。
自分のお気に入りのかたを探すのも楽しそう。

そして私、たぶん60分まちっていったら
出なおすかやめますー。というのも
私がいった神社、もっとマイナーなところだったけど、
それでも1日にいったので混んでいて、
こっそり親の家のかえりにひとりで
夜中にいきなおしましたもの。
でも、ちゃんとフミナさんたちは我慢強く
待たれたのだから、よけいにご利益があると思います!!

>めんまねえちゃんさま
>>自分のお気に入りのかたを探すのも楽しそう。
たくさんなんですけど、ちょうどいい数といいましょうか。色々表情が違うのがいるので自分にそっくりさんを探すのもまた楽しいですよ。

どこも1日ってこむんですね。嫁ぐ前は初詣というのは15日に行ってました。1日はお墓参りをしてました。夜中のお参りでもお正月なら人がいるのでしょうか。

実は挫折しかけたんですけど、ここで帰っても、家から離れてるし何もすることがないっていう・・・。(笑)だから初詣に行くときは携帯食を持って行こうかなと来年のプランを立ててみたり(笑) 鬼が笑うね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1245376/43698069

この記事へのトラックバック一覧です: 初詣に☆行ってきました:

« 復活☆しちゃうんだから | トップページ | _| ̄|○☆_| ̄|○ »

携帯百景

ウェブページ

無料ブログはココログ