2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

プリンブログパーツ

ブログの更新がないときは・・・

  • つぶやいてます・・・
    ブログ以外にも、つぶやいていたり。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

冬支度☆整いました

冬に向かって着々と前進して言っているホヌ。今日も夕方になると寒くなるようになりました。しかし人間の衣替えがまだ済んでないらしいというまことしやかな噂があるフミナ家。最悪、衣装ケースから冬用の服を取り出せばいいという・・・考えが根底にあるようです。

そんな話はどうでもいいとして。

食事の後の甲羅干しタイム。
Aburi1 ジュ〜〜〜
Aburi2 ジュ〜〜
「ちょっと!妙な音は入れないでちょうだい!」
失礼しました。しかしこう見るとからあげクンが店頭で売られてるみたいに見えるのは私だけ?コロッケやウィンナーでもいいのですよ。
さて、この2枚わかりづらいですが、微妙に炙ってる暖めてるところが違うのわかりますか?
最初は頭のほうで、2枚目がおしりなんです。そう!場所を変えてあぶってるんですよ!

さて、最後は気分を良くした私が動画をもう一つアップしました。カメの足が遅いなんて言い伝えは誰が言ったのでしょう。ホヌに関しては絶対嘘です。
午前中は温かいので窓から入る太陽の光で甲羅干しをさせてます。

携帯の方→

ソファーから☆しっぽん

前回の記事は初めての動画を見ていただきありがとうございます。

今まで画像ばかりのクロたん☆ばかりだったのですが、たまには動画もアップする方法がなんとなくわかったのでして行きたく思います。

さてある日のクロたん☆は・・・。どこに行ったのかな?

Sofa1 ソファーの角ですが、なんだかここが怪しいです。
Koreka2 「ちょろり!」
ソファーから尻尾が生えてきました。クロたん☆さーーーん。
Gomennkudasai3「ああ、返事するのも面倒」
そんな顔をするもんじゃありません。だったらこれはどうかな? お気に入りの玩具を目の前で動かすと・・・
Mannmaruko5 「!!!!」
そうそうその表情よ!
Konnkoro6 「ああ、ムズムズする」
おもいっきりムズムズしてください。ψ(`∇´)ψ

リラックスモードで☆わかる

Kunoji1
クロたん☆がいない・・・というと、あそこかここか。
やっぱりね。

これはまだまだ暑い時に、こんなふうにくの字になってギューギューになってます。
私のそばに来ないでぎゅーぎゅーになってるのは暑いとき。
Kunoji2 「実は見た目よりは快適ねん」
ほんまかいなー!

でも今肌寒くなると、天気のいい日は日差しが差し込んでくる窓際か、私の足元かに、クロたん☆はだいたい居ります。

初めて動画をアップしました。
うまく見ることができなかったらごめんなさい。
携帯の方→

里芋の☆煮っころがし

先日テレビを何気なく見ていたら「里芋の煮っころがし」を作ってる料理番組が流れてました。
ムラムラムラ〜〜〜〜
実を言うと、作ったことはありません!!!!!( ̄^ ̄)
里芋も好きですし、これはひとつ作ってみようと思ってみました。
里芋買って来ました!

レシピはネットのこちらを参考に作りました。こういう時って、ネットがあるとほんとうに便利ですね〜〜。(o^-^o) ・・・と思っていたらあらあら・・・またですか?
Kosi1 「す〜〜〜り、す〜〜〜〜〜り」
あ〜〜、あ〜〜・・・それやめてください。それでPCが机からひっくりがえったじゃないですか。念の為に床に置きましたけど、こういう時(忙しい時)にこういうことをします。
Kosi2
「あそ〜〜〜んで!すり〜〜〜〜〜〜」
御飯作るので忙しいのですが・・・。そんな角っこにほっぺをスリスリするから、ほっぺが削れるのですよ。

Itannderu3 ここですでに失敗したのがわかりました。
実はこれは水曜日に作ったのですが、買ってきたのは日曜日だったんです。もちろん土付だったのですが、すぐに料理をしなかったせいでカビが生えてしまっていたんです。丸印がカビが生えて傷んでいるところ。
ただでさえも皮を厚くむかなきゃいけないのに、カビが生えていたところは実も傷んでるので取り除くと芋が小さくなることったら。(T_T)

っとねー・・・。次の画像はもうないのです。
実はちょっと失敗しました。お出汁を入れすぎて「煮っころがし」じゃなくて「煮物」になっちゃった。あははは。(;´▽`A``
下茹でしてるので、お出汁の中で煮るのが12〜15分くらいなので、それでお出汁がそこそこなくなるくらいの量でないとだめだってこと。これはレシピを見てもだし汁の量は書いてあるのですが芋の量にもよるので、参考程度にしかならないから後のことは経験を積んで体得していくしか無いなって思いました。

でも・・・冷凍食品でない里芋は風味が豊かで美味しかったです。小さい頃、親戚の家で食べて「美味しいな」って思ったのがきっかけ。
また作ってみたいと思います。

ホヌの家☆リフォーム

この週末、ホヌの水槽を買ったホームセンターに冬支度をするため買い物にいきました。

  1. まずは水温を上げるヒーター
  2. 紫外線ライト

時期が時期だったのかそういうヒーターが品薄で困ってしまいました。よく見るとカメ用の水中ヒーターがあったし、安かったので水中ヒーターを。
亀を飼ってらっしゃって、アドバイスを頂けるろーたすさまや近所の内科で飼って見える熱帯魚にはヒーターにカバーがついていたのでそれを参考にカバーを購入。

さて、困ったのが紫外線ライト。
お店の方に相談すると「基本いらなくて、それよりも亀島を温めるライトのほうがいるのでは」ということでした。よく考えれば、紫外線云々よりまずは温めて、冬眠をさせないようにするのが目的だった・・・ので、まずは温めるものだけ買いました。

いるようになったら紫外線ライトはネットでも買えますからね。
あと、カメのおやつ・「乾燥エビ」を・・・。

さあ!家に帰ってセッティング!
Juujitu1 できました。
恥ずかしながら知らないことがいっぱいで、ヒーターって水をかぶってないと空焚き状態になってエライことになるんですね。で、この水中ヒーターって消耗品で1年に一度は買い替えが必要らしとのこと。こたつみたいにしばらくは使えないのね・・・。だから安かったんだ。

Suionnkei2 念の為に水温計も買いました。これは熱帯魚用なんですが、パパ曰く
「これから表示部はでかい方がいい」
ということで、私のこれから老眼になるであろうという・・・配慮のために大きめのを選んでくれました。ははは・・・は。

ずんずん水温が上昇しているのです。かなりピンぼけしていて写真が間抜けなのですが。それに比例するように、今まで動きが悪かったホヌが活発になって来ました。

Kappatu4 「なんだかすごく深くて、溺れそうだわ・・・」
Kappatu5 「ちょ!何見てるのよ!」
近い!近い! いきなり近づくからピントがボケるよ!
Beppin6 「なんだか、心地いい・・・」

このあとヒーターと戦ったり、ヒーターの上に前足を置いて、まるで温泉でくつろぐ人のようにしてました。

どうでもいいことですが、水槽の水を暖めるとお風呂のように曇ってしまうのね・・・。中が見えなくていけない・・・。

あてにして☆いいですか

これがなくては、我が家は立ちいかないことでしょう。
それは何か?

Kaokakusi1 「やめて!やめてーや。照れるやん」
それは自意識過剰よ。違う、違うのよ。

今まで使ってきたトイレが↓の通りに。
Baroi1 バリバリーー!thunderthunderthunderthunder
Σ( ̄ロ ̄lll)あ〜やっぱりね・・・。というのもトイレを掃除するたびに天井をとってそうじをするのですが、細かいひびが入ってるのですよ。そろそろかな・・・と思ってました。
思い返せばクロたん☆が家に来てからずっと世話になっていたトイレ。
Toirenonaka こんなことや、
Kittinnonemu2 そんなことや、
Tukareta2_20080715171655 あんなこともあったよね。
いつも一緒でしたが、日光がよく当たるところにおいてあったことと、クロたん☆が踏み台にしていたりして、とうとうひどい音を立ててひびが入りました。
だましだまし、それでも使い続けたのですがとうとうこれはもうだめだと思ったので同じようなトイレをと探しに行くと、今時こんなトイレがないのです。
ドーム型じゃないトイレならあるんですけど、食事する所にトイレをおかなければならないので出来れば臭わないトイレとなると、ドーム型なんですけど、同じ物がなかったので・・・。
Oniu2 猫砂を使うこのトイレにしてみました。
このトイレ、出入口にすのこがついていてそこを通ると肉球に詰まった砂が落ちて、床に散らからないという優れもの。しかしクロたん☆、そんなシステムのトイレについていけるのか?!

汚物を入れておいた砂を用意して、最初は開け放ってさせるのですが、横幅も以前より広いし、見慣れないしでトイレをしなかったのです。布団の上やソファーにしないかどうかドキドキ。
徐々に慣れていくとこのペランペランな入口から出入りをして、きちんとしてくれるようになりました。ほっっ。

このトイレ、砂が本当に飛び散りません。@@ しかし匂いが非常にこもりやすいので、トイレをするたびにファブリーズをするように・・・。
一長一短はありますが、これからもよろしくね。
あなたがいないと大変なことになりますからね。あてにしてますよ。

力持ち☆なのに

Kamejima2
この亀島がなんと・・・!移動した・・・!!!!

Kamejima1_3
ばばーーーーん!

人間の手によってではありません。ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル
Honu2 亀島の主・・・ホヌが! 自力で動かしたのです。

いつもは水槽の壁にぺったり亀島をぺったりとつけておいておくのですが、この日は何故か激しく動きまわり、とうとう障害物である亀島を動かしてしまったという・・・。
なんてパワーだ!

Honuhato3
「人聞きが悪いわ! 邪魔だからちょっと押したら動いたのよ!」

・・・それは怪力の持ち主っていうのですよ・・・。

そんなホヌ。少し前から食欲が落ちてきました。最初は涼しくなったから?と思っていたのですが、とうとうこの数日食べなくなりました。ほとほと困り、クロたん☆の餌を砕いて入れたらちょっとだけ食べて、放置。(;´Д⊂

Syokuyokugenntai4
砕いた餌の残りを餌のお皿に入れたら嬉々として
「えー?! 今日はいっぱい食べさせてくれるんだ!」
と嬉々として食べたクロたん☆・・・。つД`)

涼しくなってきて私も薄手の上着を本日羽織っております。
ホヌにもそろそろ冬への準備が必要かと思われますので、この週末、水を暖かくするものや、紫外線のライトなど物色してこようかなと思ってます。


ハロウィンの☆クロたん☆とホヌ

久しぶりの「創作のファイル」。

ツイッターのアバターのもこのイラストに変えました。
Harouxinn1brog1
初めてホヌを書きました。
まだまだ雑味がある絵ですが、年賀状にも登場させるつもりです。

ところでこの絵、間違いがあります。それはホヌの模様が間違ってること。
やっつけ仕事がよく分かる・・・。_| ̄|○

久しぶりの☆抱腹絶倒

私、mixiをしているのですがすごく面白い記事を書かれる方が見えます。
「脳内芸人レジスタンス」さまという方です。

ある意味、時事ネタです。では、どうぞ〜〜〜。
20110927_oikawamitsuhiro_13_2  90b0bf66_2「相棒season11」いよいよスタート! 新相棒・甲斐享と、歴代相棒を徹底比較!!
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2181919&media_id=99&from=diary

若林「どうもオードリーです!今日は若林、春日と杉下さんで頑張っていきたいとおもいますけども」

春日「みなさんあなたの相棒春日ですよ」


若林「ただのでくのぼうですからほっといてくださいね」

杉下「おやおや素晴らしい体格のお方ですね!これはこれは紹介が遅れました!杉下右京です!」


春日「なんだよこのオールバック」

杉下「どうやら義務教育で人と話すときの礼儀とやらを教わらなかったみたいですね」

若林「しょっぱなから説教されてますけどもね。今日なら相棒の新シーズンが始まるんですよね」

春日「春日も衣更えのシーズンがきたから長袖をだしたよっ」


杉下「人の話を邪魔するのが得意のようですね。確かに今日から相棒の新シーズンがはじります。」


春日「春日を相棒にしたらどうだ?」


若林「するわけないだろ!バカヤロ」

杉下「大変ありがたいのですがお断りいたします。捜査が進まないですから。あっそれとあなたでは目立ちすぎます。特にピンクの衣類が」


春日「春日のトレードマークだよっ」



杉下「そうでしたか。それはすいません」


若林「こんなやつほっといて話進めますよ!新しいシーズンが始まって相棒も変わってどうですか?」


杉下「まだ組んだばかりですからねぇ!なんとも言えませんねぇ」

春日「春日も刑事になりたいよ」


杉下「おそらく無理でしょうね!人間性に難ありですから」


春日「へっ!!」


若林「春日が刑事になったら治安が春日だけで悪くなっちゃいますよ」


春日「ありがトゥース」


若林「褒めてねーよ!バカヤロ」

杉下「そのポジティブなところだけは褒められるべきでしょうねぇ」


春日「鬼瓦っ」


杉下「おやなぜ今鬼瓦と言ったのでしょう?わたしには理解できませんねぇ!」


若林「冷静につっこまれてますけども」


春日「春日にピンクベスト刑事のニックネームをくれ」


若林「それ太陽に吠えろじゃねーか!俺も新しい相棒がほしいよ」

春日「お前それ本気で言ってんのか?」


若林「本気ならお前と毎日ネタ考えねーだろ!」


春日、若林「へへへへ」


杉下「こちの事件は解決したようですねぇ。特命係の出番はないようです」


春日「バァイ」



いかがでしたか?

ああ、なんだかこんなことを3人で喋ってる姿が目に浮かびます。

実はこんな話を載せてますが、「相棒ELEVEN」見ることできませんでした。
(/□≦、)
本日のブログのネタは他力本願にておしまいです。

※ご本人の許可を頂いて、本文はそのまま転載させていただきました。o(*^▽^*)o

来る福☆招き猫まつり’12

題名からもわかりますようにこの時期、先月月末には
Kurufuku1 が、瀬戸市で開催されます。→去年
来る福招き猫まつり、(wikiに飛びます)今回はこれに行ってきました。

Dotto2 降りてすぐ伸びるにはガラス窓には猫の模様が。普段は水玉模様のビルなんです。

銀座商店街入り口に早速・・・。お出迎え猫が。
Odemukae3

Asi4 銀座商店街の入り口すぐにある古民家久米邸はいつもよるのですが、コンクリート地面にはこのような可愛あしい足跡が。人なら怒られるのですが、猫なら
「ま、いっか」
で許されるそんなイタズラ。

Neko5_2 招き猫コレクターの数々。・・・いくつあるんだ?!
Neko6 招き猫もいっぱい種類があるんですね。
Neko7 左端のは名古屋ではよくあるショッピングモールのお店なんです。2000年て。きっと交渉してもらってこられたんでしょうね。

Kamikiri7 今回の商店街のモチーフ・・・。毎年変わるのですが、今回はこの黒い紙とベージュ色の紙の切り絵。商店街のあちこちにいろんな工夫を施したのがあるのですが、今回は標準の神の切り絵を・・・。黒い紙を猫の形に切り抜くとクロたん☆にそっくりです(*^ω^*)ノ彡

招き猫ミュージアムの前のひろばではいつもいろんなイベントが開催される中、なんと!
Tama8 「TAMA」??
Tama9 どこかで見たことがある猫ちゃんですよ。
Tama10 和歌山電鐵からゲストできてくれたタマちゃんでした。もしかして!リアルで会えるのかな?!_/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ!
って、そんなわけはなく、グッズやら写真がありました。かわいい猫なんですよね。おさわりしてみたいです。

Kannbann11 天気が悪くなって来ました。明日台風が上陸するかもしれないという日だったんです。時間も夕方5時で終了するので撤収しました。
これは名鉄尾張瀬戸線の電車です。この赤い電車にはイベント用の看板が飾れる仕組みになっているの。名鉄線のどこかでイベントをしてるらしいという情報はここでゲットすることもできたのですが、残念ながらアルミボディの最新の電車に次々と取って代わられていてこの車両もいつなくなるかわかりません。アルミボディのは看板をつけるところがないのですよ。これからどうなるんだ?!
だから記念に古い車両を。
Setodenn12 味わいがある車両でしょう。^^

さて・・・。この度の戦利品。
Omiyage13 「私がいるじゃない」
ペーパーウェイトではないのですが、石を磨いてペインティングしてあるのです。いっぱい種類があるのに飼い猫に似てるという理由で買ってしまった。
Ura131 これはこの石の裏側なんですけどつるつるなんです。

いっぱいおみやげはあったのですが、ちょっとの小物を買って帰るのが嬉しいのです。
しかしこれを買った古民家久米邸。店番をしてるおばあちゃん、
「ポストカードもあるんだけど、見た?」
「見ました。かわいいですね」
「これと同じ人が作ったんだけどね。どれもまあ、同じっていうか」
「あ・・・はあ・・・(なんてこたえていいのだろう?)」
「これ割れ物じゃないわよね。じゃあ、新聞紙にくるまんで(包まなくて)ええわね」
「え?・・・あ、そうですね」
受け答えに困る・・・そんなおばあちゃんに出会いました。(;;;´Д`)ゝ

台風さえ来ていなければなぁ・・・。ちょっと残念でした。

10がつのホヌ

Kamejima1_2ばばばーーーーん! 
朝の光を浴びているホヌ。随分貫禄も出てきました。
本日は10月1日(撮影した日)。身体測定をしましょうね。
Sennmennki2
・・・その前に、日光浴。ベランダを散歩させると、ちょっと目を話した好きにどこかにいってしまうホヌ。まだまだです。だからまだ、洗面器の中に入れての日光浴。
この洗面器。娘が生まれた時ベビーバスと一緒に買ったもので、実は普通の洗面器より一回り小さいサイズになっております。ホヌの二つ名「プリズン・ブレイク」。脱走をするのですよ。この洗面器もそろそろ手狭になってきております。

しかし我が家に来てほぼ3ヶ月。でかくなったよなぁ〜。
Kame2 我が家に来た当初の画像ですが、最初はおとなしくて↑みたいなプリズンブレイクなんてしなかったのにな・・・。ボールペンで書いたような成長線。信じられないね。
Onaka3 お腹もドーン。画像をクリックしていただくとわかりやすいかな?脱皮しそうなところが数カ所ありまして、水槽の中もお腹の皮?というものがありました。
Kurotann4 「ぼくだって!ぼくだって!手伝いに来てやってんだからなっっ」
ホヌをいじりまわしてると横の寄り添うクロたん☆。わかってますって!
Kao5 こんなに厚かましくなっちゃいましたよ。私の親指を払いのけようと一生懸命もがいてます。

さて10月の身体測定の結果

体重20g(プラス5g)
甲長40mm(プラス3mm)
()内は前月から比べてのものです。おい!体重が5gってなに?何? あれだけキャビアを嫌がって食べないのに増えてるんですけど!

成長期っていいわね。縦にも伸びるからね・・・。第一喜んでもらえるしね。
おとなになっても成長期があるの知らなかった。横ばかりに伸びる成長期。

これは内緒の☆話

度々クロたん☆が怖がりで・・・ということを書いてきました。

これもある土曜日かな?日曜かなっていう日のことです。
この日、パパの会社では出勤になっていたのでパパは会社へといきました。
パパが会社に出かけたあと、ドアのカギをかけるのが私の癖となっております。

bellぴーんぽーん・・・ぴーんぽーん・・・bell

まどろんでいたクロたん☆、即座に起きだし
「う”〜〜〜〜〜annoyannoyannoyannoyannoy
私がインターホンを取ると
「会社の鍵忘れちゃった!たぶんね、スーツのポケットに入ってるから探してくれない?」
とパパが玄関で忘れ物に気がついたようです。
土曜日は普段着での出勤でOKなのでこういうことがたまに起きます。
しかしクロたん☆はこの時点で誰かが来ると察知します。子供部屋のベットの下が安全ゾーン。入ろうとした時子供が
「だめっっthunderthunder
ご機嫌ななめだったようで、断られたようです。
焦るクロたん☆。私は鍵を玄関先に届けに玄関を開けてパパに渡しにいきました。
Itidaiji1「こっ怖くなんか・・・」
なんと、布団と布団の隙間に隠れるように潜みに行ったようです。丸出しですけど。
Dokibaku2 「いざとなったら・・・逃げ・・・
見てないふりをしようと思ったけど、もう手に取るように恐怖心丸出しのクロたん☆。こういう時下手に抱っこするとパニック状態になって爪でざっくりやられてしまうので見てるだけ・・・。大丈夫なのがわかってくると・・・。
Nannda3 「・・・へっっ。口ほどにもないな。へ、へへっ
このあと肉球を触るとペットリと汗ばんでおりました。

スラングの☆訳し方

最初に断っておきますがちょっと下品な話です。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
昔、好きだった少女漫画に好きになった男の子が窓際でビートルズの「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」を歌うシーンがあって、当時ビートルズのことを知らなかった私はいつか「ストロベリー〜」の歌詞を訳そうと思いました。ところが、英語の歌詞を訳すというのは難しく、辞書で調べるも辞書での言葉は堅苦しく様にならなくて困難を極めたことがあります。

でも今はその歌詞をコピーしてグーグルやヤフーの翻訳にペーストするだけで荒削りではあるけれどもあらかたの詩を訳してくれる・・・そんな便利な時代になりました。

そういうことに味をしめた私。
私のiTuneのライブラリに入ってる「Red  fraction」を聞いていました。


携帯の方→

この動画には素晴らしい意訳付きです。
この曲は「BLACK LAGOON」というアニメのOPです。曲内容からもわかるように、この漫画の話・犯罪都市「ロアナプラ」という架空の場所での危険な日常の話なので上品な話ではありません。
Black_lagoon_021

この曲の歌詞が気になり翻訳にかけてみると固い訳ではありましたがほぼ同じような翻訳が出てきました。
すばらしい!

そこで気になったのがこの翻訳機能は「スラングを訳せるのかどうか?」

私の貧相な知識でスラングを上げていくと
「F◯ck you」
平凡すぎて話しにならないので他のスラングはないものかと考えました。

そういえば昔、吉田秋生の「BANANA FISH」での一コマでダウンタウンの落書きで「Suck my di◯k」というのをあったのを思い出しました。
Bananafish_1
この「Suck my di◯k」という言葉はつい先日、BSで放送されていた「GIジェーン」でもヒロイン・オニールが鬼教官に辱めに近い罰をを受けた時、ひと暴れして鬼軍曹に向かって吐き捨てた言葉でした。BSでの放送でしたので、字幕だったんですが
「俺のを舐めてみな!」
と訳されてました。・・・「Suck my di◯k」という意味はそういう意味です。
さてこれを翻訳にかけて見ましたら・・・
「私の◯ニ◯をしゃぶる」
そうですね。正しい訳ですがかなり直訳です。やはりそういうのは難しいのね・・・と最後に何気なく「Suck my di◯k」の最後に「!」をつけてみました。
そうすると・・・
「ざけんじゃねーよ、こら!」
という文章に変化しました。
Σ( ̄口 ̄;)!!おおー、様になる訳ができたじゃないですか。
しかし「!」マークにこんな威力があったんだなぁと驚きと、書き方によってはきちんと近い形で訳すことができるもんだなって改めて思ったのでした。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

携帯百景

ウェブページ

無料ブログはココログ