2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

プリンブログパーツ

ブログの更新がないときは・・・

  • つぶやいてます・・・
    ブログ以外にも、つぶやいていたり。

« フミナ家の☆朝は・・・ | トップページ | またもや☆寸止め »

ホヌの☆◯◯疑惑

すっかりフミナ家の一員のホヌ。

我が家にやってきたときはミドリガメ・・・ミシシッピアカミミガメだと思っていました。よく調べてみるとどうもカンバーランドキミミガメではないかなという事も分かり始めましたが、今ではどちらでも構いません。
Honu1 けれど目の横の筋を見ると黄色くて、この画像ではわからないのですが、少し朱色の部分もあり、いろんな種類の亀の交雑種なんだろうなぁ・・・。
Osiri2 ふふふ。多分といったところでこのお尻などを見てメスだろうということでとりあえず、お嬢さんとして扱ってます。

さて「ミドリガメの 私は くんちゃん♪」のみやさまからこの様な本を紹介していただきました。
Kamenohimitu3 めいんはクサガメの話ですが、著者の田中美穂さんはニャンズとも暮らして見えて、亀と猫の色々な生活も垣間見れて、ほんわかとした亀の知識を中心とした内容で充実していました。

そこで読み進めていくとショッキングな内容が!
Zu4 肉・・・。贅肉というやつですね。
どれどれ、我が家のお姫様はいかがなのかしら?
Harabai5 「な、なんなの?!」
Yabai6 モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!・・・・!!!!肉!肉がついておりますがな!

慌てて餌を半分にしました。かなり本人は不足不満があるようですが、とりあえずこの時期からオデブはいけません!
Konnkoro6 「ふふん。僕はちょうどええねんで」
クロたん☆は色々指導もしてもらえたり、カリカリの袋にはある程度の目安も書いてあるのですが、亀のことは手探り状態ですから・・・。と、いってもこれでいいのがれもできるわけもなく・・・。
頑張って痩せようね!!

« フミナ家の☆朝は・・・ | トップページ | またもや☆寸止め »

ホヌのファイル」カテゴリの記事

コメント

カメとか...爬虫類、あと両生類(カエルとか)もなんですが、
食にかんして、基本とても貪欲らしいですよね。
カエルの場合なんて、餓死するより食いすぎで死んでしまう
子も多いそうで(汗)
ゴハンコントロールとても気を遣います...
カメも、カエルも冬眠させないから、
ぱっと甲羅に隠れなくてもいいカメ環境だと、
まあころころしてもいいのかもしれないけど...フフフ、
ダイエット作戦でしょうか。
ミドリガメ、ってでっかいくくりで考えられて、
交雑して亜種もとても多いみたいですから、
よけいにホヌちゃんオンリーワン感高まれり。

へ~~、亀が太るって・・・太った亀って(笑)
知りませんでした。
そうね、適切量ってわかりにくいですもんね。
ネコと寝てる亀さん、かわいいなぁ~
そのうちホヌちゃんとクロたん☆もそうなるかな♪

heartめんまねえちゃんさま
貪欲・・・なんですか。食べるときに食べておかないと・・・という自然の摂理からでしょうか。
>>餓死するより食いすぎで死んでしまう
えー!信じられない・・・。じゃあ、ひっきーちゃんも・・・ボンボン食べるといった感じなのかしら?
甲羅に隠れなくてもいいのですが、上記の本に「太りすぎて自分の甲羅にボディを隠せなくなった亀」の写真があるのですよ!!元力士・曙が甲羅を背負って手足を縮めたか?というような感じで、ちょっとそれって切ないな・・・ってかんじでして(;´∀`)
家の眼の前にある川にはホヌの兄弟がいるんだろうなぁ(笑)

heartkyokoさま
太るんですよ。(T_T) 本に首も手足も自分の甲羅に収納できなくなったカメが写っていて・・・。飼い主は「餌を美味しそうに食べるから、つい」とのこと。
確かに食べっぷりがよくってついついやりすぎるんですよ。
本の帯の猫と一緒に寝るカメさん、可愛いですよね。
クロたん☆とホヌは・・・どうでしょうか? クロたん☆は今のところホヌは猫のおもちゃのように感じていて、前足でチョイチョイといじったり、猫パンチを炸裂させるので、目が離せなくなりました(;´∀`)

ホヌちゃん、やっぱりまだまだちびっこですねぇ〜! すくすくと大きくはなっているけれど フミナさんの手のひらに抱っこされている ホヌちゃんの大きさを見ると おチビちゃん♪だなぁって思います。
まさかまさかの亀さんにもメタボがあったんだ?? いやぁ、亀さんの生態 よく知らないから驚きました。 亀さん好きの方や詳しい方がいらして心強いですね♪
亀さんのひみつ 竜宮城の秘密とか? 浦島太郎さんの秘密? んな訳ないですよね。。おほんっ。 日本のあちこちに竜宮城伝説ありますよね? 私の住む神奈川区にも伝説が残っていて看板がたくさんあるのよ〜!

クロたん☆の まん丸な黒い瞳 胸きゅんです(*^_^*)

はい。カメ飼いの多くはその部分(どの部分かわかりますね・笑)を「プニ」と呼びます。動詞は「プニる」です。
メスは簡単にプニるので、もしかすると、ある程度の肉はつくのが当然なのかもしれませんね。おそらくダイエットをしてもあまり変化がないのでは・・・と思います(^^;)
もちろん、太り過ぎはよくないので、これも飼い主の試行錯誤となります。
がんばれフミナさん、ホヌちゃん♪

(* ̄m ̄)ウフッ クロたんおっかけるホヌちゃん見てみたいにゃあ!
このご本、お写真がカメさんと猫ちゃんなのもおもしろいにゃあ!

heart珠さま
まだまだちびっこですが、我が家にきた時と比べるとずっしりとしましたよ^^ 
そう。亀のメタボもあったんですよ。@@
亀のひみつ・・・水棲のかめですから残念!竜宮城は載ってなかったなぁ!
珠さんのところにも竜宮城伝説ってあるんですか?
絵本レベルの事しか知らない竜宮城の話・・・。どんなんでしょうか?


heartろーたすさま
プニ・・・。動詞はプニる。なるほどφ(`д´)メモメモ...
>>メスは簡単にプニるので
おおう!Σ( ̄口 ̄;)!! では・・・ぱちこさん・・・も?
えー・・・そんなふうに見えなかったんですが。
餌を少なくして一つだけいいことがありました。水の汚れが少なくなり、以前はヒーターのケースにはよくとろみまでついてしまってました。
そして私を見るたび餌くれダンスを舞ってくれるようになりました。それもかわいく・・・←ばか

heartGAVIさま
>>(* ̄m ̄)ウフッ クロたんおっかけるホヌちゃん見てみたいにゃあ
まるでうにボールか猫じゃらしのようにぞんざいに手でチャイチャイします(;´∀`) また撮れたら動画アップします^^

この帯だけでも「キュン」ときました。いい画像です。

ホヌちゃん、それでもお肉がついているのですね! 我が身、我が家を反省しました(笑)。  クロたん☆は健康でいいですね。 健康管理、ご立派です(拍手~!)。 我が家にご指導にいらっしゃっていただきたい…。 これでゴールデンが来たらまた肉食生活に拍車がかかります。

ホヌちゃんはカンバーランドキミミガメかもしれないって、どんな亀?
と、さっそく調べたら、珍しい亀さんみたいですね!

黄色い模様が綺麗なカメさんだから、大きくなるのが楽しみですね(#^.^#)
大きくですよ、点が無い大ね、太くではなくですよ(笑)

うちもつ甘やかしてオヤツをやり過ぎるから、危ないかな?(苦笑)

お久しぶりです!
コメントありがとうでした!とっても嬉しかったです♪
ホヌちゃま、フミナさんのお家に来た当初、覗かせて頂いてました!
「贅肉」にはビックリです!!
なかなかコメント残せないような状態でごめんなさいです。
こんなだけど、よかったらこれからもよろしくです。

ホヌさん、こんな小さいのにダイエットですか!?

食べ物を制限するのは可哀相です!!
いい考えがあります。
ハムスターが走ってぐるぐる回るあれ、何て言うんでしたっけ。
あれを是非ホヌさんのおうちに取り付けてあげてください。
これで、カロリーをかなり消費できるはずです。
なーんて、ごめんなさい。ひとりで妄想しちゃいました。

heartゴマハウスさま
ホヌのヒーターを入れてからというもの、食欲が前にも増して、楽しいので食べさせてました。本を読んで戦々恐々です。
水換えの時に以前はすごく汚れていたので、餌を少なめにすると汚れ方が格段に違うので、まずは水換えを楽にするためにダイエット?? なんだかどこかおかしいですね。
12月、帰って来られるのですよね。やはり肉食に偏ってしまうのですか。お野菜も一緒にとってもらえたら嬉しいんですけど^^;


heartみやさま
ここらへんの川・・・亀が一杯いるのですよ。おそらくは日本古来の亀よりアカミミガメが多いと思われます。その中で色々混じってしまったんでしょうね。何しろ、川の近くの路地で学校帰りの娘が拾ってきたのですよ。
「これカミツキガメじゃないよね!?」
から始まり、そこからネットで調べたりしてろーたすさまの所に行き着いたのです。
ちょっと神経質なところがあるのでイシガメの血も入ってるのかもしれないです。

今のところ、水換えが毎日なんです。餌を少なくして、水の汚れが格段に良くなったんです。以前ヒーター周りなどとろんとしたものが・・・。(T_T) 今はなかったり、ついていても簡単に落ちるので、この冬は少なめにして。暖かくなってきたらモリモリ食べて、日サロに通わせてビッグにしてやろうかなと思ってます。鬼が笑いそうですが^^

heart雨音さま
わー、うれしいですー。(≧▽≦) 以前コメ欄がなかったりしたので、最近コメ欄があるのでコメント残せるなぁと思って^^
贅肉にはびっくりでしょう。私も思ったんです。亀って太るんだ、自分でコントロールしないんだなぁって。(笑)
また遊びに行きますね。コメントありがとうございます^^


heartミッフィーさま
この記事を載せたときはダイエットって思っていました。
今、毎日水換えをしてるのですが、重いなぁと言う前に給湯で温度を合わせたり、亀の体を拭いてなるべく暖かい場所に移動させたりというのが面倒だなと、カメ飼いにおいてとんでもないことを思ったり。餌を増やしたおかげで、亀島の細かい隙間やヒーターなどにぬるっとした汚れが付着するようにもなりました。
しかし餌を少なくしたら、嘘みたいに汚れが少なくなったんです。だからダイエットというより、本来なら冬眠してる時期だから少なめでもいいかなという考えにも至りまして。とにかくホヌが元気でいればいいぐらいの餌でいいかなぁって。
ハムスターのは「走り車」です。ハムスターも飼ってましたからね!(笑)カラカラカラって走ってくれたら嬉しいのですが、ホヌの場合蛇行運転がしょっちゅうです。(;´∀`)
でも、あれで走ってくれたら・・・ダイエットまちがいなしですよ。水車でもつけようかな・・・。

わーvvvプニも可愛いvvv
でもなんか呼吸をして空気を取り込むとそこが膨らむとかいうのも見たことあるような気がするんですよね。
常にそこにプニがあれば贅肉でしょうけどもww
亀は甲羅があるので肥満も分かりにくいので、本当に悩むところなんですが、まぁ極度にプニらないようお互い頑張りましょうwww
とはいえまだまだ赤ちゃんのホヌちゃんですから、そう簡単にプニらないと思うんですけどね。先に成長のほうに栄養がいくから。

それにしてもホヌちゃんのイヤンイヤンのあんよが可愛いーvvvvv(><)

heartMAKIさま
プニってます(笑) 実を言うと今はダイエットしてないのです。というか、餌を少し少なめにしています。
冬って、ヒーターや洗うものが多くて、餌は夏のままの量なのですごい汚れになってしまったので少し控えめです。控えめにすると水の汚れが違うものだなぁ・・・と感じました。
様子を見たいのにイヤイヤするんですよー。
プニ度もわからんじゃないか! 
困ったやつです。
足、褒めてくれてありがとう^^v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1245376/48000269

この記事へのトラックバック一覧です: ホヌの☆◯◯疑惑:

« フミナ家の☆朝は・・・ | トップページ | またもや☆寸止め »

携帯百景

ウェブページ

無料ブログはココログ